teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/159 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

こんばんわ!

 投稿者:viondy  投稿日:2009年 7月25日(土)20時35分12秒
  通報
  KB復活についてのブログでのコメント、ありがとうございました。
私一個人としては、「夏の轍」の頃から甲斐バンドはストーンズと同じく
現役!のバンドなのだからノスタルジックなヒットパレードなんて必要なくて、
バンドの「今」を切り取って演奏して欲しいと願っていたのです。
そして「夏の轍」後の甲斐バンドを聞きたいと切望していました。
(ニューアルバムもそれを引っさげたツアー=演奏もです。)
確かにZEPのジョン・ボーナム同様、大森さん抜きのバンド存続はありえない
という気持ちも痛いほどわかります。
ステラボールでの一郎さんの複雑な表情、忘れられません。
でもZEPもジェイソンをドラムにコンサートを行い、
(その後はプラントがまたどっかいっちゃいましたが)
ストーンズもジョーンズ亡き後、テイラーやロニーを
迎え、キースがずっとバンドサウンドをリードしてきました。
あしたのジョーではないですが、バンドに[燃えカス]がまだ残っているのなら、
まだこの世に残せる作品があるのなら、存分に燃焼しつくして欲しいのです。
僕は昔から一郎さんのギターのファンで、ARB参加中も
よく聞いていました。その一郎さんがついに甲斐バンドに正式加入
したときも生で「あのプレイ」が聞けると大喜びしたものです。
大森さんの独特のプレイやリフはもう聞くことはできないけれど、
ぜひ一郎さんが21世紀の甲斐バンドサウンドをりードし、
大森さんの魂を受け継いで欲しい。
甲斐バンド第2の黄金期、円熟期を作り上げてほしいです。
クラブバンドからだっていいんです、信念をもってすすんでほしい。
今後の甲斐バンド、そして一郎さんにカンパイ!
復活万歳です!長文すみませんでした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/159 《前のページ | 次のページ》
/159