teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 11月

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2017年11月 9日(木)19時34分41秒
返信・引用 編集済
  アミさんへのお返事です。


>>健ちゃんさんは鉄道の旅を心から楽しまれているのですね。

まあ、世間では、鉄ちゃんの一種ですね、乗り鉄かも

>>松本城の黒壁は威風堂々としていますね

その通りですね 同じ思いで見てきました

>>「初に見る瀬戸内海や秋うらら」

私は幼少の頃より、瀬戸内海の東端、今の明石海峡大橋の近くで育ちました

瀬戸内は海としては外洋に比べて穏やかで、幸多い海です。

>>岡山では伯備線に乗り、高梁市でベンガラの里を訪れました。

私も来年は伯備線に乗り、松江、宍道湖の夕日を見る予定です

来年は、山陰デスティネーションキャンペーンがあるそうです 人生、楽しいですね。
 
 

11月

 投稿者:アミ  投稿日:2017年11月 5日(日)08時59分37秒
返信・引用
  健ちゃんさん、こんにちは。

秋田、弘前、松本のお写真を拝見しました。

健ちゃんさんは鉄道の旅を心から楽しまれているのですね。

現代ではそれは贅沢な旅のように思われます。

東北地方は少しは馴染みがあるので、懐かしくなりました。

また松本城の黒壁は威風堂々としていますね。


私も健ちゃんと同じ頃に瀬戸内地方に出かけ、感慨深かったです。

尾道で読んだ句

「初に見る瀬戸内海や秋うらら」

岡山では伯備線に乗り、高梁市でベンガラの里を訪れました。


もう11月になりました。

埼玉も初冬の風が冷たいです。

健ちゃんさんもご自愛くださいね。
 

写真集

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2017年10月18日(水)10時45分51秒
返信・引用
  弘前、秋田、鶴岡、上田、長野、松本
日本の古き良き景観が現在に残っています

http://kyuukeinokobeya.web.fc2.com/gonousen.html

 

五能線の旅 ほか

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2017年10月14日(土)17時26分38秒
返信・引用
  五能線を観に はるばる青森までやって来ました
弘前 (城)をみて翌日、弘前から秋田までしらかみ2号に乗車しました
津軽三味線の生演奏を見る事もありました。
期待以上に、五能線は良かったです 途中千畳敷駅で買ったイカ焼きが
ビールに相まって美味しかったです

その他 帰路に立ち寄った秋田、鶴岡、上田、長野、松本も素敵でした。
特に松本城は国宝にふさわしい、見事に美しいお城でした。
(後日 写真集を 私のサイトにアップする予定です。)
 

Re: 誕生日

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2017年 9月16日(土)14時16分47秒
返信・引用
  アミさんへのお返事です。


> 今日は私の誕生日です。5○歳になりました。

    遅れましたが  お誕生日 おめでとうございます



> 何度もこの世から去りたいな、と思ってきましたが・・・。

   まあ それは 天命に任された方が良いでしょう

> 暗い性格の明への転換は無理ですが、なるべく心穏やかになるように、と
> 願っています。
>
> そう思いながら暮していくうちに、いつかは死を迎えるのでしょう。

  人生は昔は50年と言われてましたが今は80年の時代です
  その内100年になるやも知れません

> 来月に尾道、倉敷へ行きます。
> 瀬戸内海を初めて見るのを楽しみにしております。

 尾道、倉敷はいい所です 私は子供の頃から瀬戸内海を見て育ちました


> 健ちゃんさんのように写真が上手に撮ることができればいいのですが、

 私はデジタルコンパクトカメラを使って バシャバシャ枚数を写します
 フィルムカメラと違って枚数の上限が半端ない多さですので

> 自分の目に景色を焼きつけてきますね。

   結局は 自分の目が大事ですね。

> 季節の変わり目ですのでご自愛ください。

 私も10月上旬に五能線に乗る予定です。身体にも気を付けて
 行ってきます。
 

誕生日

 投稿者:アミ  投稿日:2017年 9月13日(水)06時27分40秒
返信・引用
  健ちゃんさん、おはようございます。

関東も少しは秋めいてきました。

今日は私の誕生日です。5○歳になりました。

何度もこの世から去りたいな、と思ってきましたが・・・。

暗い性格の明への転換は無理ですが、なるべく心穏やかになるように、と

願っています。

そう思いながら暮していくうちに、いつかは死を迎えるのでしょう。

来月に尾道、倉敷へ行きます。

瀬戸内海を初めて見るのを楽しみにしております。

健ちゃんさんのように写真が上手に撮ることができればいいのですが、

自分の目に景色を焼きつけてきますね。


季節の変わり目ですのでご自愛ください。
 

Re: 入梅

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2017年 6月17日(土)18時53分30秒
返信・引用
  > No.421[元記事へ]

アミさんへのお返事です。

>>健ちゃん さん  こんにちは。今年も早半年が過ぎようとしております。お元気ですか?

ハイ、とても元気にしております

>>50歳を半ばになり「どんな人でも死は免れない」ということを実感します。

 観念ではなくて死を感じたのは「かめママ」の最後を知った時です。

 彼女が鬼籍入ってもう14年になります。

かめママさんが他界されて14年だそうですが、そのぐらいの時間が流れたのかと思います。

やんごとなきお方でも。どんな富豪でも死は免れないのは事実ですね

私は般若心経を追い求め仏教を学ぶ中で、生老病死が誰もが避けえない真実だと解かりました

ただ、生老病死だけがあるのではなく、その時間経過のなかで、若さ、活力、喜びがあるのだと思います。

私はテニスを始めたのは遅く(学生時代ではなく)社会人でも中年ぐらいでしょうか

逆に、下手から始めたから、上達するのが楽しかったです、今も同じです。

流れる時間、時間経過の中で喜びも悲しみもあるでしょうが、楽しい事に比重をおけば

苦しい事は笑って済むのではないでしょうか。

>>志まだまだ捨てず楠若葉  下手な俳句を続けております。

 それが大切だと思います。

 また、旅に出たいです 五能線あたり。
 

入梅

 投稿者:アミ  投稿日:2017年 6月13日(火)13時34分25秒
返信・引用
  健ちゃん さん

 こんにちは。今年も早半年が過ぎようとしております。

お元気ですか?

50歳を半ばになり「どんな人でも死は免れない」ということを実感します。

威張りに威張った某都知事も歩く姿には力がありません。

観念ではなくて死を感じたのは「かめママ」の最後を知った時です。

彼女が鬼籍入ってもう14年になります。

その後、父親も亡くなりました。正直なところあまり悲しくはなかったです。

我執を捨てることはできませんが、なるべく平穏に生きようと思います。


関東も梅雨入りしました。

心にカビが生えないように気をつけます。


志まだまだ捨てず楠若葉  下手な俳句を続けております。


健ちゃんさんもお体に気をつけてください。






 

Re: 新年

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2017年 1月11日(水)06時11分28秒
返信・引用
  アミさんへ
明けましておめでとうございます。

元々災害の多い日本ですが、近年は特に多いように感じます。
お互いに助け合って行くしかありません。

 今年は年が明けてから穏やかな日が続いていますが
いつ、猛烈なな寒気団がやって来るやも知れません。

私は日々の予想気温の合わせて、着る服を調整しています。

一日一日を楽しむつもりで生きています。

今年も宜しくお願い致します。

 

新年

 投稿者:アミ  投稿日:2017年 1月 9日(月)11時47分36秒
返信・引用
  健ちゃんさん

ご無沙汰しております。お元気ですか?

私は埼玉で7回目の冬を迎えました。

昨年は熊本の地震、岩手の洪水、と天災が続きました。

未だ心癒えない方々も多いと思います。

未熟者ですが、自分に恥じないように暮していきたいと思っております。

今年もよろしくお願いいたします。

厳寒の候ですのでご自愛くださいますよう。

 

Re: 熊本地震で被災された方々に

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2016年 6月 9日(木)20時04分28秒
返信・引用
  > No.415[元記事へ]

健ちゃんさんへのお返事です。

> この度の熊本地震で被災された方々に心より
> お見舞い申し上げます。
>
> 私は今月(4月)初めに熊本城やグラバー園を訪れました。
> 桜が咲き誇り、美しい熊本城やグラバー園でした、それが
> 二週間ほどで 熊本地震が発生するとは全く思いもよりませんでした。
> 私も20年程前に阪神大震災に会い、地震の怖さは骨身にしみています、
> 苦しいでしょうが、九州一円のみならず、日本中が応援します
> 頑張ってください、私も応援します。

http://kyuukeinokobeya.web.fc2.com/kyuusyuu_tetudouryokou.html

 

Re: 九州

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2016年 5月 7日(土)18時31分36秒
返信・引用
  > No.416[元記事へ]

アミさんへのお返事です。

> 九州のご旅行の写真を拝見させていただきました。
> 春のうらうらかな様子が伝わってきます。
> 美しい風景が、今の現状の切なさを増幅するような気持ちになり、悲しみが
> 湧いてきます。

本当にそうですね
美しい九州 美しい熊本 美しい熊本城が 目に焼き付いております
 その記憶がまだ生々しいのに、突然の地震に襲われ、テレビや新聞で見る
被災地の姿に深く胸を痛めます、今は、困難の連続だと思います。

しかし きっと きっと 美しい九州 美しい熊本 美しい熊本城は復活します
信じています 熊本県人 九州人 は強いと、そして 日本人の連帯の強さを信じます。

健ちゃん
 

九州

 投稿者:アミ  投稿日:2016年 5月 6日(金)09時23分47秒
返信・引用
  健ちゃんさん、こんにちは。

九州のご旅行の写真を拝見させていただきました。

春のうらうらかな様子が伝わってきます。

美しい風景が、今の現状の切なさを増幅するような気持ちになり、悲しみが

湧いてきます。


しかし時間はかかっても必ず復興すると信じています。

被災された方々には私は何もできませんが、ただ祈ります。

皆さまの平安な時が早く訪れますように。

 

熊本地震で被災された方々に

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2016年 4月15日(金)17時57分2秒
返信・引用
  この度の熊本地震で被災された方々に心より
お見舞い申し上げます。

私は今月(4月)初めに熊本城やグラバー園を訪れました。
桜が咲き誇り、美しい熊本城やグラバー園でした、それが
二週間ほどで 熊本地震が発生するするとは全く思いもよりませんでした。
私も20年程前に阪神大震災に会い、地震の怖さは骨身にしみています、
苦しいでしょうが、九州一円のみならず、日本中が応援します
頑張ってください、私も応援します。
 

九州旅行 鉄道

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2016年 4月 9日(土)23時14分37秒
返信・引用
  長崎市内 グラバー園とか 熊本城や由布院の散策 別府温泉でゆったりとか

を予定していましたが、ほぼ予定通りに巡りました
九州はどこも桜が満開でした

http://kyuukeinokobeya.web.fc2.com/kyuusyuu_tetudouryokou.html

 

Re: 新年

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2016年 1月20日(水)17時53分46秒
返信・引用
  > No.412[元記事へ]

アミさんへのお返事です。

>> 健ちゃんさん、ご無沙汰をしておりました。

お久しぶりです

>>今日関東では大雪となりました。
>>雪国育ちの私にはたいしたことはないのですが・・・。
>>アパートの空き地で女の子が雪だるまを作っているのが、ほほえましかったです。


まあ、私の住む京阪神も雪には滅法弱いです、子供たちが喜ぶのは同じです

>>年初にはいつも思いますが、当たり前の日常を自分なりに丁寧に生きていきたいです。

それが、それぞれの人に最善でしょう 特別な生き方をしようとすれば、大抵はこけます。


私のほうからも 今年もよろしくお願いします

今年は春、  桜が咲く頃、九州旅行を計画しております
長崎市内 グラバー園とか 熊本城や由布院の散策 別府温泉でゆったりとか、大まかですが

桜が見頃かは微妙ですが   楽しむ予定です 以上 近況報告を兼ねて。

 

新年

 投稿者:アミ  投稿日:2016年 1月18日(月)20時27分41秒
返信・引用
  健ちゃんさん、ご無沙汰をしておりました。

今日関東では大雪となりました。
雪国育ちの私にはたいしたことはないのですが・・・。
アパートの空き地で女の子が雪だるまを作っているのが、ほほえましかったです。

年初にはいつも思いますが、当たり前の日常を自分なりに丁寧に生きていきたいです。
怠け者の私のレベルは一般の人よりもラインが低いのですが・・・(笑)

健ちゃんさんのご健康をお祈りしております。
今年もご指導のほど、よろしくお願いいたします。
 

Re: 瀬戸内海

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2015年 9月19日(土)08時23分48秒
返信・引用 編集済
  > No.410[元記事へ]

アミさんへのお返事です。

>>実は私はまだ瀬戸内海を見たことがないのです。
>>死ぬまでに一度は目にしたいものです。

日本は四海を海に囲まれていますが、太平洋は外洋で日本海は縁海で
瀬戸内海より遥かに大きくて荒々しいです。
瀬戸内海は穏やかで、魚も豊富で陸地に近いため、とった魚が新鮮です。
又、多島海であり、島々の美しさは絶景です、是非、見ておくべきです。

>>あんぱんまん列車は子供ばかりではなく、大人も楽しめそうですね。
>>私も乗りたいな~

  ええ大人も楽しめます、楽しいですよ

  それと 「アンパンマンのマーチ」にある

1番   今を生きることで 熱いこころ燃える だから君はいくんだ ほほえんで
2番   忘れないで夢を   こぼさないで涙   だから君はとぶんだ どこまでも
3番   時ははやくすぎる  光る星は消える    だから君はいくんだ ほほえんで

なかなか哲学的な内容だと思います

今を生きることで 熱いこころ燃える だから君はいくんだ ほほえんで

大抵の大人が忘れたというか逃げたと言うか、「今を生きる」ことの意味、大切さ

だからこそ、歌詞を口ずさむことで今を生きる 熱いこころ燃えさえる
  真言 マントラですね。

>>しかし嘆いてもどうにもなりません。
>>心安けく生活するよう心がけます。

そう

   今を生きることで 熱いこころ燃える だから君はいくんだ ほほえんで
   忘れないで夢を  こぼさないで涙  だから君はとぶんだ どこまでも

>>健ちゃんさんもお元気に秋を満喫なさってください

 思い切り満喫します!!!  アミさんもね
 

瀬戸内海

 投稿者:アミ  投稿日:2015年 9月18日(金)08時40分20秒
返信・引用
  健ちゃんさん、おはようございます。

四国のお写真の数々を拝見しました。
お天気にも恵まれたようで、どれも美しく撮れていますね。

実は私はまだ瀬戸内海を見たことがないのです。
死ぬまでに一度は目にしたいものです。

あんぱんまん列車は子供ばかりではなく、大人も楽しめそうですね。
私も乗りたいな~

先日の豪雨では鬼怒川などが決壊し、甚大な被害があり、今も普通の生活に
戻れない方々がおります。

人間があまりにも勝手なことをしているので、天界が怒っているのでは?!
と危惧したりします。

しかし嘆いてもどうにもなりません。
心安けく生活するよう心がけます。

健ちゃんさんもお元気に秋を満喫なさってください!
 

四国 城 鉄道

 投稿者:健ちゃん  投稿日:2015年 9月11日(金)13時55分25秒
返信・引用
  四国方面で城と鉄道に焦点を絞り、アンパンマン列車に乗って来ました
讃岐では、讃岐うどんを食し、土佐ではカツオのたたきを味わい
宇和島では鯛めし(生の鯛の身を使用)を美味しく頂きました。

http://kyuukeinokobeya.web.fc2.com/sikoku_siro_tetudou.html

 

レンタル掲示板
/22