teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「ロはロボットのロ」

 投稿者:あらら  投稿日:2017年 2月25日(土)21時01分32秒
  3月15日上演の「ロはロボットのロ」を宣伝すべくいろいろな人と話したり調べたりしていて、脚本家のチョンウィシンさんの「歌うシャイロック」という作品に出会った。3月5に神戸へ見に行くことになり、その会場で和歌山の「ロはロボットのロ」のチラシをおいてもらえることになった。
チョンさんのファンの方と和歌山で「ロはロボットのロ」を一緒に観られたら・・・うれしいな。いろんな出会いに感謝です。

 
 

いっこく堂さんと子ども劇場の接点

 投稿者:あらら  投稿日:2013年11月 3日(日)21時27分12秒
  ≪2007年 いっこく堂さんのブログより≫
 腹話術を始めた頃の想い出・自分で、保育園・幼稚園・児童館などに電話をかけて売り込んだり時には、直接「芸」を見せて売り込んだ事もありました。
そんな中で、最も仕事が取れたのが全国「おやこ劇場」・「こども劇場」でした。
「エツコワールド」という人形劇プロデュースの会社からの依頼で・・
「おやこ・こども劇場」やってみませんか!?  と、お話を頂きました。
二組の芸人で一時間のショーをやってほしいと・・・ 低学年向けのショーとして、
手品師の「上口龍生」さんとの組み合わせで・・・タイトルが「ふしぎ不思議ふしぎ」。
高学年向けに、コントの「東京メガホン」(現在・だるま食堂)との組み合わせで「笑タイム」でした。
・・・・それで、企画会議というのにボクが参加することになり他の人形劇団や、劇団や、音楽演奏などの企画者が、言葉で説明して売り込むのに対し うちの企画(エツコワールド)は、企画者が三分程説明し すかさずボクが「三分程、芸を見せて売り込む」という、強硬手段でした。
 しかし、それが見事に功を奏しなんと、年間「三百五十ステージ」の依頼があったのです。
でも実際に、そんなには出来ないので 三百弱に絞った記憶があります。
今思うと、あの時のあの経験が とても大きかったと感じています。
・・・・「おやこ・こども」以外の仕事もしていましたから、一年のうち、家に帰る日は数えるほどでした。


以前、川越おやこ劇場で、いっこく堂さんの「ふしぎ不思議ふしぎ」を観ました。そして、一緒にお食事したのを覚えていて、今では大スターですが、親しみを感じます。本当に実力を持った人の芸の誕生に立ち会えるってうれしいですよね。
劇場の見る目は確かです。
例会企画説明会(文中では企画会議)で、目の前でいっこく堂さんの芸を初めて見た劇場の人たちの感動は、どんなだったのでしょう。想像しただけでしびれますね。





 

ウイッシュリスト

 投稿者:あらら  投稿日:2013年 9月26日(木)18時58分55秒
  むすび座さん素敵でした。久しぶりの県民文化会館の小ホールにも感動、本当に見やすくていいホールですね。
お話にはいろいろな年代の人がそれぞれ抱える問題も含まれていましたね。いろいろな年代の観客が一緒に観る子ども劇場にはうってつけの素晴らしい舞台だと思いました。
劇中に使われた花束も、みんなでいろいろアイディアを出し合って作った甲斐あってとても舞台映えして素敵でした。プレゼントのスタンプも、来た人に押してもらって楽しんでもらえました。手作りの温かい例会、最高―!
 

The wish list

 投稿者:cyobichan  投稿日:2013年 9月26日(木)12時06分17秒
  例会をみました。
人形に表情や心理状態までも想像させてみせてくれる。さすが、人形劇団、むすび座さん。
最後まで見応えのある作品でした。
劇団の皆さんに、お土産にとプレゼントした、とっても上手な手作りのけしごむハンコも押させてもらったよ。
 

居心地の良いカフェ

 投稿者:あらら  投稿日:2013年 9月16日(月)22時13分57秒
  「The WIsh List]のチラシを持って、広瀬の宮脇書店へ行ってきました。
絵本コーナーの奥のカフェには、靴を脱いであがり絵本を楽しめる場所がありました。絵本の種類も充実していて、いい感じの曲も流れていて、まったりと絵本の世界に浸り込んでしまいました。
もちろんチラシも快く掲示してもらいました。
カフェオレとホットサンドも美味しくいただき、一人贅沢な時間を過ごしました。
 

意外なところで

 投稿者:あらら  投稿日:2013年 8月30日(金)16時27分25秒
  先日、仕事であるご夫婦を取材する機会がありお話ししていた時、ご主人の趣味のギターの話から「子どもが小さい頃一緒に聴いた、たかはしべんさんという方の歌にすごく感動しまして・・・」とびっくりです。「この間例会で和歌山にいらしていたんですよ。」と盛り上がって、急に距離が縮まったように感じました。近いところにいらしたのに情報が届けられなくて残念でしたが、好きな人はいろんなところにいるんですよね。うれしくなってしまいました。  

もうすぐ夏休みですね。

 投稿者:cyobichan  投稿日:2013年 7月13日(土)15時55分54秒
  暑さも本番。皆さんお元気ですか?
和歌山みなみ子ども劇場、この夏[影絵人形作りワークショップ][陶芸教室][親子クッキング][松元ヒロさんライブ][高学年キャンプ][南の丘の大きな切り株]の例会と盛り沢山。楽しみですね~♪
日程はHPカレンダーで確認してね。
皆さんご一緒に暑い夏を楽しく過ごしましょう。
 

劇団風の子60周年記念作品 子どもが少国民といわれたころ のお知らせ

 投稿者:事務局メール  投稿日:2010年 7月15日(木)19時06分57秒
編集済
  子どもが少国民といわれたころ -銀次郎とハルの場合-

心に触れるお芝居です。歴史を知るということは、これからどこへ向かえばいいかを知る大きな手立てだと思います。
大衆演劇の楽しさもあり、こどもたちにも、コマや紙芝居もあり楽しめます。

日時 2010年7月30日(金)開場 18:30~ 開演19:00 終演20:10

場所 和歌山市民会館 小ホール

入場料 大人1500円(当日2000円)、小中高生800円(当日1000円)

会員誘い合わせて参加しましょう!

http://http://www.geocities.jp/minamikodomo2000

 

高学年低学年合同例会のお知らせ 4/9(金)

 投稿者:事務局メール  投稿日:2010年 3月19日(金)05時51分24秒
  次回の高学年低学年合同例会は、プレジャーBのコメディ・クラウン・サーカス パート2です。

例会 : プレジャーB コメディ・クラウン・サーカス パート2
日時 : 2010年4月9日(金)開演18:30~
場所 : 和歌山県民文化会館小ホール

大好評上演中のコメディ・クラウン・サーカスの第二弾!観終わった後なんだか元気になれる、そんな作品です。お待ちしています。
 

幼児例会のお知らせ 3/7(日) クラルテ「たまごまごまご」と「ぶたのたね」

 投稿者:事務局  投稿日:2010年 2月13日(土)10時09分14秒
編集済
  次回の幼児例会は、クラルテの「たまごまごまご」と「ぶたのたね」です。

例会 : クラルテ 「たまごまごまご」と「ぶたのたね」
日時 : 2010年3月7日(日) 11:00~
場所 : 河西コミセン

~クラルテオリジナル~
「たまごまごまご」 ……
 たまごが一つ、たまごが二つ、二つのたまごはまいごのたまごです。おや、一つのたまごから元気なひよこが生まれました。でももう一つのたまごはどうしたのかな?…そこへ舌なめずりをしてキツネがやってきました。…さあ、大変…

~現代作家の絵本から~
「ぶたのたね」 ……
 しんじられないほど走るのがおそいおおかみがいました。あんまり足が遅いから、ぶたにまでばかにされていまいます。でもおおかみくんの夢は一匹まるごとのぶたを食べること。そこできつね博士に足が速くなる薬をたのむと、出てきたのは…ぶたのたね。
 佐々木マキさんの素敵な絵本もぜひお楽しみください。
 

レンタル掲示板
/5